デニムは、上手なお手入れによって、自然な色落ちで自分らしい味が出てくるので長く楽しんでいただけます。

デニムを洗濯機で洗う際のポイント

  • ファスナーやボタンを閉めた状態で、裏返しにして洗うことをおすすめします。
    すり切れ予防にネットに入れて洗濯されてもOKです。

  • 干す際には、裏返したまま軽くたたいてシワを伸ばします。

  • 中まで風が通るようにウエスト部分を開き、筒状にして陰干しします。

デニムの取り扱いのご注意について

  1. 製品についている洗濯絵表示の内容を必ずご確認の上、正しい方法でお洗濯ください。
  2. 直射日光に当てて干すと、変色や縮みなどの原因になりますので、裏返して陰干しすることをおすすめします。
  3. デニムは非常に色落ちしやすいです。他の衣類と一緒に洗うと色がうつりますので、単品で洗うことをおすすめします。
  4. 濡れた状態では、色落ち・色移りしやすくなります。他の衣類との重ね置きを避け、洗濯後は速やかに干してください。
  5. 裏返していない場合、洗濯機のスクリューなどで一部分だけがこすれてしまうことがありますのでご注意ください。
  6. 日の当たらない場所で保管してください。日焼けにより変色の恐れがあります。また、色落ち、色移りを防ぐため白・淡色の衣類との重ね置きは避けてください
  7. 風通しを良くしてください。防カビ・防虫、また変色を避けるため、風通しのよい場所に保管するか、たまに風通しをしてください。