フルオーダーメイドには欠かせない!安心な「仮縫い」でサイズやデザインをチェック!

ブログ

blog_200611_04

大人気「多機能らくあき®」パンツの生産・販売に加えてフルオーダーメイドも手掛けるジーンズ企画工房では、
今月も全国各地からパンツやジャケットのオーダー注文をいただいております♪

世界に一つだけ自分専用の一点を作りあげるオーダーメイド。
そのオーダーメイドには「仮縫い」という欠かせない作業があるんですが、ご存知ですか?

「仮縫い」とは、本縫い(=完成品)が出来上がる前に、仮で作った製品でサイズやデザインをチェックする作業のこと。
メールやお電話での打ち合わせももちろん大切なんですが、文字で確認したサイズと着用して確かめたサイズ感とでは、やはり違うこともあり…。
実際に穿いて・着て確かめられる「仮縫い」って、とっても大切な作業なんです!

仮縫いは専用の白い生地を使い、ポケット等の装飾品は付けないシンプルな状態で作ります。
そうすることで、サイズのご指示~ポケットの位置・デザイン等、直接書き込んでチェックが出来るんですね。

ちなみに白い生地ならどれでもOK!というわけではなく。
本縫いで使いたい生地の厚みやストレッチ性のありなし等、ポイントは押さえつつそれに近い生地を選んでいます。

遠方のお客様、今だとコロナの問題でご来店が難しいお客様とも、
送付にて仮縫いチェックはさせていただいております♪

素敵な一点が出来上がりますように!
そんな想いを込めて、本日も仮縫いを作っては送るジーンズ企画工房なのでした。