「輝け!!府中一店逸品グランプリ2019」ミンチューデニム前掛けでプレゼン!

ブログ

20190912-01

グランプリを狙え!デニムエプロンでいざ出陣

9月10日…待ちに待った日がやってきました。

広島県では唯一、府中市だけが行っている一店逸品運動(地域の商店街等の活性化の一環として各店舗が独自のサービスや商品を提供して消費者にアピールする運動。静岡県静岡市の呉服町名店街が発祥の地で各地に広がっている。)の発表会!

ジーンズ企画工房では先日経済リポートに取材して頂いた【ミンチューデニム前掛け】でプレゼンに挑みました。

府中市を代表する錚々たる方々が…!

会場はざっとこんな感じ。
25のお店が、各ブースにアピール商品を展示します。
フード系の出店をしているお店は、こちらのブースで試飲試食も出来ちゃうんですよ^^

あ~そうこうしているうちに、開催時間が迫ってきました。
来賓の方々がたくさん入ってくる~。
本日のイベント、なんと95人もの招待客がいたそうです^^;びっくり。

府中市を代表する錚々たるメンバーにどんどん緊張していく私。

府中まちなか繁盛隊の髙橋会長(髙橋仏壇店)のご挨拶

主催である府中まちなか繁盛隊の髙橋会長(髙橋仏壇店)の挨拶が始まり、来賓の方々の挨拶もどんどん進み、ついに参加企業25社のプレゼンテーションが始まりました。

ジーンズ企画工房は18番目です。

みなさん堂々としていて、笑いも取ってすごく上手…益々緊張していく私…。

さぁ!いよいよ出番です!

ついに、順番がまわって来ました。「目崎町にあるジーンズ企画工房の安田です。」の自自己紹介から始まり、その先はあまりよく覚えていませんが、何とか無事に終わりました。

プレゼンテーション後は各ブースの交流会(見学&試食)です。

当店のブースにも来て頂き、ミンチュ―デニム前掛けを試着して写真を撮って下さった方もいらっしゃいました。

「今日のFacebookネタはコレで決まりじゃな。」とお茶目な一言を残して行かれました。

 

交流会後はついに投票です。グルメ部門と匠部門から各1企業ずつ選ばれます。

集計の時間を使って、府中まちなか繁盛隊の活動報告や今後の事業報告等が行われました。終始、和やかな雰囲気で楽しい時間でした。

運命の結果発表!ミンチューデニム前掛けの運命は…

あ~残念!
グランプリ結果は、惜しくも他の企業様でした!

グルメ部門には、中林商店様の【朝引き鶏しゃぶセット】
匠部門は土井木工様の【Kitoki DK21.Chair】でした。

府中市でも有名なお店ですね!おめでとうございます!

ジーンズ企画工房、
来年度はグランプリを取って全国の皆様に知って頂けるように頑張りますよ!

■有限会社中林鶏肉専門店
■土井木工株式会社