BJW大日本プロレス・オルカ宇藤選手のGジャンをオーダーメイドしました

ブログ

20191125-01

皆様お待たせいたしました!
本日は、以前にもチラっとブログに載せました
BJW大日本プロレス・オルカ宇藤選手のオーダーメイドGジャンについてご紹介いたします(^∀^)

オーダーメイドのキッカケ~作業工程はこんな感じ♪

はじまりは8月下旬のこと。

BJW大日本プロレスのオルカ宇藤選手と女子プロレス・アイスリボンの世羅りさ選手が、今月11月に世羅町で行われたプロレスのポスターを持ってご来店下さいました
せっかくなので、府中焼きでも食べましょうという事になり、食べながらお話し。
デニム製品がお好きで、リングでの衣装にデニムを使用される事もあるとか。
当店でGジャン等の上着もオーダーメイドできますよ。とお伝えすると、
「作ってもらおうかな」という話になりました。

喜んで作ります!

そうと決まれば、まずはおおまかな寸法チェック。

店舗に戻って、LLサイズの既製品のGジャンを着てもらいました。
が、さすがプロレスラー!
既製品のGジャンでは腕と胸がパンパンです(^_^)たくましい!

採寸をして、宇藤様のイメージをお伺いしていきます。

使用する生地は、奥様の女子プロレスラーの世良りさ様のガウンに使用したブラックデニムに決定。
この生地、ただのブラックではないんです。金糸と黒糸で織ってあるとっても珍しい生地。

生地が決まれば、デザインのイメージを確認していきます。
ある程度決まれば、パターンを作成後に仮縫いを行います。

 

9月中旬、仮縫い出来上がり。
遠方の為ご来店での仮縫い確認は難しかったので、お送りするというかたちでご確認をお願いいたしました。

そうして宇藤様よりご返送いただいた仮縫いには、たくさんの書き込みが!
またメールでも、実際にご着用いただいた状態で写真を撮って送ってくださいました。

仮縫い時などご来店が難しいお客様から、
写真を送っていただけると、とっても有り難いんです。
実際に見る事ができるので、修正箇所等の共有がスムーズです。

電話やメールで細かい所まで確認をして、本縫いに入りました。

輝くブラックデニム!オルカ宇藤選手のオーダーGジャン完成です!

ポイントは黒金に映える真っ赤なデニムとのコントラスト。
まさに「オンリーワン」の「世界に一つしかない」Gジャンの完成です。

実際に来ていただいた写真がコチラ↓

赤髪と相まって、マッチング具合が素晴らしい!

宇藤様オリジナルデザインのGジャン、こちらも楽しくお作りすることが出来ました(^∀^)
本当に、ありがとうございました!

 

 

■BJW大日本プロレス official website
■女子プロレス-アイスリボン-official site