太陽の塔は大きかった…!2月16日「イナズマフェスティバル」in大阪レポート

ブログ

inazuma01

巨大ショッピングイベント「イナズマフェスティバル」へ

数日経ってしまいましたが…
先週の16日(日)「イナズマフェスティバル」出店のため、ジーンズ企画工房
大阪へ行ってまいりました!

「イナズマフェスティバル」は、
アメリカンカルチャーをべースにしたライフスタイルマガジンの「Lightning(ライトニング)」や、
“フツーのヒトが乗るちょっと特別なバイク、ハーレーダビッドソン”をテーマにしたハーレー誌「CLUB HARLEY(クラブハーレー)」
などを出版している「枻(えい)出版社」さん主催の巨大ショッピングイベントでございます。

雑誌の感じから伝わると思いますが、
バイクや車関係のアイテムが出店されているゴリゴリ系のイベントです(笑)

ジーンズ企画工房初の野外イベント…いったいどうだったんでしょうか!

いざ大阪・万博記念公園へ!

「何事も準備が大事」ということで、ブース設置のため前日から大阪へ。
ちなみに今回のイベントは、大阪の万博記念公園で開催されました。

商品はもちろんテントや什器をかかげて車で出発したワケなんですが…
広島から大阪まで約4~5時間の道のりは、さすがにきつかったー!
休憩をはさんだとはいえ、ブース設置する前に移動疲れを起こしました(^^;)

そんなこんな、大阪・万博記念公園に着いたので
「記念に太陽の塔を拝もう!」と思ったら、お顔がちがう事態に…!!

こちらは太陽の塔の裏側。「過去」を象徴している(らしい)黒い太陽さんです。
裏にも別のお顔がついているとは知らなかったなー(^^;)

 
太陽の塔に見とれた後は、ひたすらお店のセットセット。
夕方6時ぐらいには準備が整いましたので、あとは明日を待つだけです!
ライトアップされた太陽の塔さんにお見送りをされて、この日は終了。

「イナズマフェスティバル」いざ出陣

待ちに待った当日。
お天気もよくて絶好の野外イベント日和!

…と思いたかったんですが、しっかり雨でした。
天気予報でなんとなくは分かっていたんですが…残念(´_`)

それでも、オープン前には長蛇の列が出来ていまして

オープンするとたくさんの人が。
地元ではなかなかお目にかかれない人の数だ。

ゴリゴリのイベントなだけあって、
「これは何oz(オンス)のデニムですか?」や「ノンウォッシュのヴィンテージありますか?」など
ちょっとマニアックなお話しが多い多い。
海外の方もいらっしゃり、スマホの翻訳機を使ってのコミュニケーションもあっちゃったりして。

今回は雨だったこともあり例年よりも人が少なかったらしいですが、
貴重な体験をさせていただき参加して良かったなと思っております!とっても楽しかった♪

次回は青空の下で再挑戦したい!と思った「イナズマフェスティバル」でした(^^)

 

 

■イナズマフェスティバル